夫が浮気したから離婚したい|有利な条件でお別れする方法

夫が浮気したから離婚したい|有利な条件でお別れする方法

 

「携帯を見たら知らない女とのメールしていた」
「朝帰りや深夜帰宅が増えた」

 

夫が浮気しているのを
気がついてしまうキッカケは色々です。

 

スマホで浮気発見

 

浮気しているな、と思った時に

 

「裏切られた!もう信用できない!」
「気持ち悪い!顔も見たくない!」

 

と許せなかったり一緒にいたくないと思えば、
自然と離婚するという形になります。

 

 

でも、夫が浮気したのに
普通に離婚するだけじゃ嫌ですよね。
相手はいい思いをしたのに、
自分だけ苦しく辛い思いをするのは損した気分です。

 

 

なので、夫の浮気が原因で離婚するなら、
あなたにとって有利な条件を得られるように準備しましょう。

 

 

1.浮気離婚でできることとできないこと
 1−1.慰謝料
  1−1−1.慰謝料請求で必ず必要なもの
 1−2.子供の親権
 1−3.家
 1−4.仕事をやめさせるなどの社会的制裁
 1−5.夫が離婚してくれない

 

2.まとめ

 

 

 

 

1.浮気離婚でできることとできないこと

 

旦那さんにどう仕返ししたいのか、
離婚後の自分の生活をどう考えるかですが、
だいたい思い浮かぶ浮気離婚での条件はこの5つ。

 

  • 慰謝料
  • 子供の親権
  • 仕事をやめさせるなどの社会的制裁
  • 夫が離婚してくれない

 

1つずつ見ていきましょう。

 

 

 

1−1.慰謝料

慰謝料

 

浮気や不倫の代償としていちばん多いのが慰謝料。
夫に請求することはもちろん、
浮気相手にも請求することができます。

 

 

裁判になった場合に相場は
50〜300万円というところでしょう。
浮気の程度や収入、結婚生活の長さなどによって
金額が前後することはあります。

 

 

「なんか、金額が少ないな。もっと取りたいんだけど。」

 

という場合には裏技があります。

 

 

それは・・・

 

”裁判に持ち込まずに話し合いで決める”

 

というものです。

 

 

裁判になった場合、会社や周りの人にバレるので、
世間体を気にして裁判にはしたくないという人は多いです。

 

 

なので、話し合いの段階で多めの金額を請求すれば
それで通ってしまう可能性が高いのです。
実際に、裁判せずに離婚して
多めに慰謝料を貰うケースは増えています。

 

 

 

1−1−1.慰謝料請求で必ず必要なもの

 

裁判まで持ち込むケースでも話し合いで終わらせるケースでも
絶対に必要になってくるのが浮気の証拠です。

 

 

裁判では肉体関係や不貞の証拠がないと、
浮気があった事実は認められず、
あなたに有利な条件が引き出せなくなってしまいます。

 

 

また、話し合いの際にも
明確な写真やビデオなどの証拠があるのとないのでは
相手への精神的な圧迫感が全然違うはずです。

 

 

法的にはメールだけや携帯を見ただけでは証拠にならず、
基本的に肉体関係があったと決定づける写真が必要です。
(ラブホテルに出入りする写真など)

 

 

こういった証拠は
自分でとるのはかなり難しいので、
プロである探偵さんに依頼することをオススメします。

 

当サイト限定!浮気調査の基本料金50%OFF!

原一探偵事務所

 

 

 

 

1−2.子供の親権

浮気離婚での子供の親権

 

子供の親権に関しては女性の方が有利なので、
夫の浮気が原因の離婚に関しては
何の問題もなく取ることができるでしょう。

 

 

その際も浮気の明確な証拠があった方が
「相手が悪い!」と決定的に言えるので、
確実に親権をとれます。

 

 

 

1−3.家

浮気離婚での家の所有権

 

「旦那が悪いんだから家ももらえるでしょ!」

 

と思っている人が多いのですが、
裁判では難しいのが現実です。

 

 

家の所有権が旦那さんにあるなら、
浮気離婚で家から追い出すのは無理なのです。
裁判所は認めてくれません。

 

 

仮に家やマンションを購入するとき、
または家具などの購入をするときに
あなたがそれなりに出資していたとしてもです。

 

「離婚したとしても家が無いんじゃ厳しい・・・」

 

これはまさにその通りです。
特に小さな子供などがいて専業主婦をしていたら
すぐに家を借りて経済的独立をするのは難しいですよね。

 

 

もしどうしても家をとりたい場合は、
裁判に持ち込まず話し合いで決着をつけるしかありません。

 

 

当人同士だけでなく、
両方のご両親を巻き込んで

 

「子供の将来などを見越した場合・・・」

 

というような話し合いの方向にすべきです。

 

 

この時、明確な浮気の証拠があれば、
旦那さんが悪いことをしたことがハッキリするので、
多くの人があなたの味方になってくれるはずです。

 

 

口だけで主張していても、
相手からするとどこまでホントかわからないし、
自分の息子に限ってと
信用したくない気持ちから否定されることもあるので、
写真など目に見える証拠を手にしておくことは大切です。

 

 

 

1−4.仕事をやめさせるなどの社会的制裁

会社

 

浮気されて裏切られたことがどうしても許せなくて
夫から仕事さえも奪わないと気が済まないという人もいます。

 

 

が、これはかなり難しいです。

 

 

会社の部下と不倫していた夫の会社に対して、

 

「管理不行き届きじゃないですか?どうなってるんですか?」

 

と直接電話して、
懲戒解雇させてしまった強者もいるようですが、
明確な事実関係がない限り難しいのが現実です。

 

 

裁判所も一方的に悪をさばくだけでなく、
法律的に加害者の立場も守られている部分があります。

 

 

慰謝料の観点から見ても制裁で会社をクビにしたら、
支払いが滞る可能性が高くなります。
養育費まで貰うことになっていればなおさらでしょう。

 

 

なので、慰謝料など別の観点から
制裁を加えるように力を入れた方が
余計な精神的苦痛を避けられます。

 

 

 

 

1−5.夫が離婚してくれない

浮気した夫が離婚してくれない

 

夫が浮気したくせに、
なぜか離婚に応じてくれないケースがあります。
これは意外にも多いそうです。

 

 

ただ、いろいろと話を聞くと、
夫が離婚してくれないケースでは
明確な証拠を持っていない場合がほとんどです。

 

 

メールや友人の目撃談などから浮気が発覚することもありますが、
これらは浮気の明確な証拠とは言えないのです。
メールを見たというケースは多いのですが、
2人で会っていた、だけではなく、
肉体関係があったということがメールから明らかにわからないと
そのメールは証拠として使えないのです。

 

 

なので、旦那さんからすれば

 

「どうせ証拠はないし、離婚は面倒だからこのままで」

 

って感じなワケです。
完全に舐められてしまっています。

 

 

ですが、写真などの明確な証拠があれば、
夫も否定しようがなくなりますから、
裁判まで持ち込めば必ず離婚できます。
証拠があればいくら拒否したところで判決が下されますから。

 

 

絶対に離婚したければ準備が必要ということです。

 

 

 

 

2.まとめ

 

というわけで、
離婚を有利な条件で進めたい場合、
準備段階で明確な浮気の証拠を手に入れておくことが、
なによりも大切になります。

 

 

逆に、証拠さえ手元に入手できれば、
言い方は悪いですが、
あとはあなたの好きなように料理できるワケです。

 

 

夫の浮気が濃厚で、離婚すると決意を決めたら
まずは証拠を押さえましょう。

 

 

 

 

 

>>>不倫・家出・嫌がらせを有利に解決!人生を取り戻す自己防衛手段!TOPへ戻る

【当サイト限定!調査基本料金50%OFF!】



誠実対応で安心!明瞭会計で安心!確実な調査で安心!


3つの安心で依頼者を心から軽くしてくれる。

探偵なら原一探偵事務所がオススメ。


浮気調査・嫌がらせ・人探しなど

人間関係に関するトラブルや調査に対応可能。


電話・メールによる無料相談も可能で、

特別な業務提携により当サイトからお申込み限定で、

調査の基本料金50%OFFです。


あなたの未来が再び輝きを取り戻すためにも

↓↓まずは無料相談から始めてみてください↓↓


原一探偵事務所


関連ページ

夫に浮気されたら|泣き寝入りせずに有利に解決する方法
夫に浮気されたらどうするか?泣き寝入りせずに有利に解決する方法をまとめました。離婚するにしろ、復縁して結婚生活を継続させるにしろ、夫が浮気をしたわけだから、絶対にあなたが有利になるように解決できるようにしましょう。
夫の浮気の証拠を撮る!確実に裁判で圧勝するならコレが必須!
夫の浮気の証拠を撮り、確実に裁判で圧勝するならために必要なものをまとめました。裁判に確実に勝てる証拠を残しておけば、離婚するときに少しでも自分が有利出来ますし、話し合いするときにも有利に進めることができます。
夫が浮気…でも離婚したくない!復縁して夫婦関係をやり直す方法
夫が浮気…でも離婚したくない!そんな時に復縁して夫婦関係をやり直す方法をまとめました。気をやめさせて旦那さんが改心して優しくなり、夫婦関係が良くなり幸せを取り戻した方も多くいます。夫の浮気を放置して火遊びから本気になってからでは遅いです。
夫の浮気相手を突き止める!夫にバレずに相手を特定する方法
夫の浮気相手を突き止める!夫にバレずに相手を特定する方法まとめました。やはり気になるのは浮気相手の素性ですよね。失敗しない方法で1つずつ対処していけば、浮気をやめさせるだけでなく、相手に謝らせもう浮気をしないと約束させることも十分可能です。
夫の浮気で離婚すると決めた!慰謝料をガッツリ奪取する方法
夫の浮気で離婚するときに慰謝料をガッツリ奪取する方法をまとめました。夫に裏切られて悲しいし、もう信頼することもできないし、我慢できないから慰謝料を貰って離婚したい。そう思ったらすぐに行動に移すべきです。
別居中の夫の浮気に慰謝料請求するにはこの2つの条件が必須!
別居中の夫の浮気に慰謝料請求する方法をまとめました。別居していても慰謝料請求はできます。なので、泣き寝入りは不要!夫の勝手な行為であなたの人生が全てぶち壊されないように貰えるべきものは貰い、守るべきものは守るためにしっかり戦いましょう!
離婚せずに夫の浮気の慰謝料を請求する方法|懲らしめたい
離婚せずに夫の浮気の慰謝料を請求する方法をまとめました。まだ夫を愛していたり、小さな子供のために夫婦でいた方が良いなら離婚せずに済ませたいですよね。ただ、何の罰も無しに許すのは甘いから、懲らしめるために慰謝料を貰うのもありでしょう。
妊娠中に浮気発覚!甲斐性無し夫と離婚し慰謝料をとる方法!
妊娠中に浮気した甲斐性無し夫と離婚し慰謝料をとる方法をまとめました。もう離婚への決心がついているなら、妊娠中に浮気するような甲斐性無し夫とは有利な条件でお別れできるように作戦を立て、生まれてくる子供と幸せな人生を歩めるようにしましょう。