嫌がらせの相手が誰かわからない場合の犯人探しテクニック3選

嫌がらせの相手が誰かわからない場合の犯人探しテクニック3選

 

恐怖!相手が誰かわからない嫌がらせ!

いち早く止めさせるための犯人探しテクニックがあります。

 

 

身に覚えがないのに急に嫌がらせを受け、
でも相手が誰かわからず対策できず、
恐怖感を我慢するしかない状況になっている・・・

 

 

もう、不安やストレスで一杯で
恐ろしくて仕方ないですよね。

 

 

こういった相手が誰かわからない嫌がらせは
解決するためにはまず犯人探しが必須です。
相手がわからなければやめさせることができません。

 

 

嫌がらせの犯人を特定し、
その上で証拠を突き出すことができれば、
慰謝料ももらうことができるでしょう。

 

 

そのためにもまずは犯人探しをしましょう。

 

 

 

1.嫌がらせの犯人探しテクニック3選
 1−1.ローコスト・ハイリスク手法。自ら張り込み現行犯逮捕
 1−2.犯人が知り合いだったら有効。防犯カメラの設置
 1−3.一番安全で確実。プロの探偵事務所に依頼

 

2.犯人特定・証拠確保ができたら話し合いへ

 

3.まとめ

 

 

 

 

1.嫌がらせの犯人探しテクニック3選

 

嫌がらせの犯人が誰かわからない場合、
以下の3つの方法のどれかで犯人を特定し、
証拠を確保していきます。

 

  • ローコスト・ハイリスク手法。自ら張り込み現行犯逮捕
  • 犯人が知り合いだったら有効。防犯カメラの設置
  • 一番安全で確実。プロの探偵事務所に依頼

 

 

1−1.ローコスト・ハイリスク手法。自ら張り込み現行犯逮捕

 

まず1つ目は自ら嫌がらせの現場に張り込みして、
犯人が来たら現行犯で捕まえる方法です。
嫌がらせをしている現場で直接捕まえるので
犯人は言い訳できません。

 

 

自ら張り込むのが一番お金がかからないのですが、
デメリットが多く危険もあるので注意が必要です。

 

  • 連日の深夜の張り込みは睡眠不足になり、仕事や家事に悪影響
  • 仕事中に嫌がらせをされていたら対策不可能
  • 捕まえようとして逃げられる可能性が高い
  • 捕まえようとしたら刃物を持っていて怪我や命の危険も
  • 犯人に名前や住所などをウソつかれたら特定できない
  • 常に気が立ってしまい、家族や友人にあたってしまう

 

などなど。

 

 

かなり精神面・体力面で消耗を強いられます。
睡眠不足で気が立っていたら、
仕事ではミスを連発してしまうし、
子供や家族にあたってしまって関係が悪くなったら、
全ての幸せが崩れてしまいます。

 

 

また、特に命を失う可能性があるのがかなり危険です。
こんな理不尽な嫌がらせのせいで命を失ったら、
後悔してもしきれません。

 

 

なので、お金の面では安く済みますが、
出来れば別の方法で対策するようにしましょう。

 

 

 

1−2.犯人が知り合いだったら有効。防犯カメラの設置

 

2つ目の方法が防犯カメラの設置です。
自宅の庭を荒らされたり、車を傷つけられたり、
ポストに変なものを入れられたり、といった
場所が決まっているものに対しては比較的有効です。

 

 

その映像は証拠にもなりますし、
カメラは設置するだけで録画してくれるので、
あなたがずっと張り込む必要がないのは体力的に楽です。
現行犯で取り押さえなければ、
あなたの身に危険が及ぶこともありませんしね。

 

 

ただ、防犯カメラを設置する場合にも
デメリットがあります。

 

  • 昼も夜も顔までハッキリ映るカメラは高額
  • 全く知らない人が犯人の場合、別の調査をしないと誰かわからない
  • 帽子やサングラス等で返送されたら誰かわからない

 

などです。

 

 

防犯カメラに犯行現場が写って、
それが知り合いの仕業だとすぐにわかる場合は、
名前も住所も知っている可能性が高いし、
知らないにしろ周囲に聞けば分かるでしょうから、
犯人に証拠を突き出すことができます。

 

 

が、犯人が全く身に覚えのない知らない人の場合、
嫌がらせの現場が録画できても、
「で、これは誰?」となってしまうことがあります。

 

 

こうなると、別途自ら張り込むか、探偵に依頼するかで
二度手間になってしまいます。

 

 

なので、誰かはハッキリしないけど、
知り合いの可能性が非常に高いのであれば効果的な手法ですが、
全く見当が付かない場合は使えない手法と言えます。
状況に合わせて選択してください。

 

 

 

1−3.一番安全で確実。プロの探偵事務所に依頼

 

最後3つの目の方法がプロの探偵事務所への依頼です。
この方法が一番安全で確実なのでオススメです。

 

 

探偵さんに調査を依頼すると

 

  • 張り込み⇒証拠の確保(犯行現場の写真や動画の撮影)
  • 犯人特定(犯行現場からの尾行・身元調査)
  • 嫌がらせ解決・慰謝料請求へのアフターフォロー

 

をお任せすることができるので安心なのです。
あなたの身の危険がなくなるし、
誰かわからなくても犯人特定できるし、
精神的にも体力的にも時間的にも消耗が少なくて済みます。

 

 

そうはいっても、

 

「探偵に調査を頼むと高額なんでしょ?」

 

と思うかもしれません。

 

 

でも、防犯カメラも高性能なものを購入すれば
設置費も含めると数十万円はしてしまいます。

 

 

確かに探偵に依頼して数万円で解決してもらうのは難しいですが、
一度依頼してしまえば、犯人特定と証拠確保までやってくれるので、
あなた自身の命の危険はないですし、
体力や時間の消耗・ストレスが最小限で済みます。

 

 

なので、探偵事務所への嫌がらせ調査の依頼は
身の安全や確実性を考えると安いと言えるのです。

 

 

しかも、犯人特定と証拠確保ができれば慰謝料請求できるので、
調査費以上の金額でもらうようにすれば、
結果的に返ってくるものなので大丈夫です。

 

 

誰かわからない嫌がらせを解決した上に、
犯人にしっかり仕返し・反省させるなら、
探偵事務所に依頼するのが一番オススメです。

 

当サイト限定!嫌がらせ調査の基本料金50%OFF!

イタズラ・嫌がらせ

 

 

 

 

2.犯人特定・証拠確保ができたら話し合いへ

 

いずれかの手法により犯人特定と証拠確保ができたら、
後は犯人と話し合いをして嫌がらせをやめさせ、
慰謝料請求を行いましょう。

 

 

嫌がらせにおいて庭が荒らされたり、
所有物を破壊されたりしていれば、
器物破損でさらに損害賠償金を請求することもできます。

 

 

1人で交渉するのは自信が無い場合は
弁護士に相談してアドバイスを貰ったり
代理に交渉してもらうことができますし、
探偵に依頼した場合はそこで相談すれば、
アフターフォローを受けられるケースが多いです。

 

 

話し合いで合意しても後々逃げられることが無いように、
嫌がらせの再犯防止と慰謝料請求に関する書類を作り、
同意した証明書を残しておくようにしましょう。

 

 

 

 

3.まとめ

 

相手が誰かわからない嫌がらせを解決する場合は、
身の安全や確実性を考えると探偵への依頼がオススメです。
一通りの流れを全てフォローしてくれますので、
解決まですごく安心して進めることができます。

 

 

金額面が心配になることが多いですが、
依頼前のメールや電話相談は無料の探偵事務所が多いので、
まずは無料相談からスタートするのがベストです。

 

 

解決までの流れや手法を
専門の相談員さんが優しく説明してくれますし、
予算や安くする方法についても、
聞けばしっかりアドバイスしてくれるので安心できますよ。

 

 

 

 

>>>不倫・家出・嫌がらせを有利に解決!人生を取り戻す自己防衛手段!TOPへ戻る

【当サイト限定!調査基本料金50%OFF!】



誠実対応で安心!明瞭会計で安心!確実な調査で安心!


3つの安心で依頼者を心から軽くしてくれる。

探偵なら原一探偵事務所がオススメ。


浮気調査・嫌がらせ・人探しなど

人間関係に関するトラブルや調査に対応可能。


電話・メールによる無料相談も可能で、

特別な業務提携により当サイトからお申込み限定で、

調査の基本料金50%OFFです。


あなたの未来が再び輝きを取り戻すためにも

↓↓まずは無料相談から始めてみてください↓↓


原一探偵事務所


関連ページ

嫌がらせの無料相談オススメ窓口!優しい専門員が個別に対応!
優しい専門員が個別に対応してくれ、嫌がらせやイタズラを解決に導くアドバイスをくれる無料相談窓口があります。嫌がらせやイタズラを受けてしまった時に絶対に1人で悩んではいけません。
差出人不明の手紙が投函される嫌がらせに対策する方法
最近、嫌がらせの差出人不明の手紙が来るようになってしまった、という相談は多く寄せられます。恐怖とストレスを感じたまま泣き寝入りしてはいけません。躊躇なく毅然とした態度で対策しましょう。差出人不明の手紙でも相手を特定しやめさせることは十分可能です。
嫌がらせでの精神的苦痛に慰謝料請求は可能!方法と手順
嫌がらせで受けた精神的苦痛に対しては正しい手順を踏めば慰謝料を請求することが可能!泣き寝入りせずに対策すべきです。あなたに非はないのに嫌がらせされ、黙ったままではいられないと思うのは当然です。
嫌がらせの証拠がないけど犯人はあの人。状態を解決する方法!
嫌がらせの証拠がないけど犯人はあの人。状態を解決する方法をまとめました。こんな時に解決に導く方法はただ1つ。証拠を集めること。確実にスムーズに証拠を集める方法があります。
嫌がらせで車のタイヤがパンクした!犯人特定と修理費請求方法
嫌がらせで車のタイヤがパンクさせられたときの犯人特定と修理費請求方法をまとめました。車のタイヤのパンクの嫌がらせは何度も繰り返されるのが特徴です。再犯を防ぐためにも早期に犯人を捕まえ修理費も負担してもらいましょう。
車に傷の嫌がらせ!犯人を捕まえ、修理費・慰謝料を貰う方法
車に傷の嫌がらせの犯人を捕まえ、修理費・慰謝料を貰う方法をまとめました。車を傷をつけられるかどうか心配する毎日も息苦しいですよね。泣き寝入りせずに犯人を捕まえて安心した生活を取り戻しましょう。
嫌がらせを訴える方法!息苦しい日常から解放されるために
嫌がらせを訴える方法をまとめました。嫌がらせは放っておくとエスカレートしてしまいます。我慢続きの息苦しい毎日から解放され、平穏な生活を送れるようにしっかり対策しましょう。
悪質な嫌がらせ撃退方法|負けずに対処し乗り越えるコツ!
悪質な嫌がらせ撃退方法をまとめました。どんなに悪質な嫌がらせも撃退し乗り越える方法があります。不法行為に負けずに対処するコツとは。
隣人からの嫌がらせ対策|調査⇒証拠確保⇒解決⇒平穏な生活へ
隣人からの嫌がらせ対策をまとめました。世間話するほど関係が良好だった隣人が、いつからか悪質な嫌がらせをしてくるように・・・嫌がらせ調査をし証拠確保することが早期解決し、平穏で安心できる生活を取り戻すことに繋がります。